FC2ブログ




~鹿児島の1アラフォ~主婦のてげてげな日常~ 2012年9月に生まれたちびとの生活
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
さて、断乳2日目記録。

朝6時頃目を覚ましちょっと泣く。
抱っこ&トントンするも寝そうにないので起床。思っていたより機嫌良し。

急いで朝ごはん。
いつもよりは食べたかな?程度。
この日は午前中からちょっとぐずぐず。
何度かパイをせがむが、おっぱいのアンパンマン見せてもなかなか諦めず、パイの近くに口を持っていっては止めの繰り返し。
抱っこしても暴れるので、パンパンのパイが痛すぎて母瀕死。
授乳の時に使っていたハーフケットを持って、授乳してた場所を手でトントンしながら「マンマー!マンマー!」って泣く。
録画のアンパンマンやおかあさんと一緒で気をそらす。

お昼休憩中、旦那っちが帰ってきてくれたのでパンパンで岩のようなパイを痛みが和らぐ程度搾る。

13時頃眠そうだったので寝かしつけるもパイを求めぐずって寝ず。
14時からNTTの光回線の工事が入っていたので昼寝は諦める。
工事中は知らないお兄さんで気が紛れたのかニコニコ。遊んだりおやつ食べたり。
16時半、工事のお兄さんが帰ったあと、録画の「おかあさんと一緒」を見ながら目をシパシパ頭が揺れだしたなーと思ったらそのまま寝たwww

18時半すぎにおきるが、寝起きのパイをもらえないのでギャン泣き。
少し落ち着いたところで旦那っちが風呂に入れてくれるがずっとギャン泣き。
お風呂上がりから少し機嫌がよくなり、ごはんやバナナをたくさん食べる。
お昼寝が遅かったので23時頃まで遊ばせ寝室へ。
何度かノンたんを読み、眠くなってきたところで「マンマ」コール。
またしてもギャン泣き&暴れる。
寝たまま抱っこしたりお布団に寝かせてトントンするも暴れるので、抱っこでうろうろしながら子守唄。
しばらく暴れ泣きしていたが寝る。
パイが瀕死状態だったので3日目まで待てず割りとしっかり搾ったらかなり楽になった。

夜中も3回ほど起きて「マンマー!」でギャン泣き。寝たまま抱っこでなんとか寝る。

とおちゃん母ちゃんは眠いっす。。。。

関連記事
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://satumaogojo.blog.fc2.com/tb.php/268-67cfccca
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。